静的ストレッチ時における脱力できる呼吸のコツを発見!

elephant-214800_1280

これは、いい!

(静的)ストレッチをするときは、
脱力して息を吐くことが大変重要であることは、
毎度毎度、必ず口にすることですが、

息が吐けていない方、
そして、痛いのを我慢して伸ばそうとしている方って後を絶たないです。

てか、当人はやってるつもりなんですができていないんですね。

脱力するって、ホントに難しいですよね。

ここでひとつ、是非、お試しいただきたい息の吐き方があります。

通常は、口から「ふぅ~~~」と、脱力を意識して息を吐きますが、
次のようなことを想像してみてください。

誰もいない露天風呂、熱めのお風呂に肩まで浸かります。
すごく気持ちいいです!

その時に口から漏れる声。
「う゛ぅぅ~~~」、とか、
「あ゛ぁぁ~~~」とか、

口先から出る息ではなく、
半開きになった口から、口内に溜まった空気が”ごぼっ”と出てくる感じ!

この湯船に浸かったときに出てくる
おっさんが出すうめき声、

これを(静的)ストレッチ時の息の吐き方に
おりまぜてやってみてください。

体の硬い方は、いつもより、やらかくなっていきやすいのを感じますよ!

全部が全部、呻かなくてよいです。
そのようなイメージをもって、
柔らかく脱力できる感を感じてみてくださいね。

では。

メンタルコーチ
てっぺい

でした。