小さな子どもには言葉でいっても伝わらない

座学 子育てコーチング 開催急ぎます。

チャーンスタイルのキッズ部門は、
『折れない心を育み、
グローバルで活躍できるリーダーの素養を身につける!』と開設されました。

”折れない心、逆境に負けない心はどうやって育むのか?”

すごく簡単なことであるが実践が難しいであろう。

子どもたち本人ではなく、彼らを取り巻く環境、
お母さん、お父さん、他周りの大人の関わりが重要になってくる。

そんなこと、いわゆる子育てコーチングを、
ムエタイレッスン外の座学セミナーを保護者向けに開催していく予定としている。

ぐずぐずしている中、
参加したいという声が聞こえ始めてきたので、
コンテンツ作成を急ぎますね。

b6b2d5864b39a30ea43123c199df157e_m

子どもたちに、その簡単ではあるが実践が難しい関わりをしてあげれれば、
派生して起こることは多々ある。
自ら、勉強をする子に育つであろうし、
失敗経験から、人の痛みを知り、思いやりのある人間に育ってくれる。

ムエタイで、身体も鍛えていることより、
心身のバランスもとれて、
勇気も身についている。

人生には、ほんの少しの勇気が必要な場面が多々ある。

勇気があり、思いやりのある人間は、
リーダーの素養があると思っている。

人がついていきたいと思う魅力的な人間になるであろう。
部下を育てることができるだろう。

その人がリーダーになったチームはチームとして機能するだろう。
メンバは同じベクトルを向き、
成果をあげ成長する組織となっていくだろう。

逆に、
リーダーの素養がない人間が上にたった場合は悲惨だ。
自分本位、
人を思いやれない、
気持ちが弱いリーダーは、その上司からのプレッシャーに負け、
さらに弱い部下にハラスメントを起こす(無意識にも)

やる気のない人の集まりができる。
同じベクトルに向いていない集団はチームとはいえず、
ただのグループになりさがる。
ただの人の集まりだ。

社会にでるまでには、
リーダーの素養を身につけ、自立してほしい。
そう、切に想い子どもたちへ心と身体を豊かにしてもらう指導を始めた。

まだまだ思うように展開が進まないが、
保護者、地域を巻き込んで、
未来の日本をつくる子どもたちを育てていきたいと改めて書きたくなった。

強さとは、

300px-MotherTeresa_090
(写真:wikipediaより)

チャーンスタイルでは「強さ」とは、
”許せる心”だと教えています。
(チャーンスタイル代表の考え。添付写真マザーテレサの言葉ではありません。)

優しさでもあり、思いやりでもあると。

当然、口で言っても意味を分かってもらえません。

小さな子ども達は、
「強い」とは、ケンカや腕力が強いことだとしか理解できないみたいです。

人を許すには、勇気がいります。
相手の立場になって考えられる勇気がいります。
失敗・苦しさを乗り越えてきた経験がいります。

そういうことを気づいてもらえる関わりを
保護者さま、地域の皆さまと一緒にしていきたい所存です。

運動と子育て

元プロキックボクサーのカウンセラー/メンタルコーチである先生が
子どもたちに関わって教えるスタジオ「チャーンスタイル」は、
他の武道場、スポーツジムとは、一線を画し、心の成長に重きをおいた存在で展開していきます。

座学、イベント、セミナー、他カルチャー教室も多種開催しています。
これまでひとりで奮闘してきている感じですが、
共感してもらえて、ベクトルが合う方と一緒に
展開を早めたいところです。

キック指導や体操指導のボランティアなど、協力者も求む。
HIPHOPダンスの先生にも打診しました。
これからどんな展開が待っているやら楽しみです。

これまで、ギター教室や
子ども向けプログラミング(Scratch)セミナー、
どうぶつしょうぎ大会、
登山などを実施してきました。
(小学低学年のうちに、富士山を登頂させてあげたい!
自立するのに大きな糧になると思っています。)

近くはペンタブレット体験講座があります。
これからの子どもは自然にデジタル上でお絵かきしていきますね。
手先の器用さ、デザインセンス、想像力、イノベーション力も上がると思っています。

もっともっと子ども達の笑顔の創出していける
イベント・スクールを開催します。
笑顔の裏には、辛さや泣き顔、失敗も含まれています。

そういった経験をたくさんさせてあげたい!

そして、思想があう方と、
個人でやってきているこの事業を
NPO等の立上げをして広く展開していきたいのです。

ムエタイ・タイヨガStudioとして
はじめていることから、察しがつくかと思いますが、
代表はタイカルチャーに寄っている感があります。

ムエタイ、タイマッサージ、タイ語、チェンマイへの英語留学等、
留学窓口も開設したい考えもあります。

新たに体系立てて構築している健康体操もあり、
運動が苦手な方や高齢者広めたいところです。

インストラクター養成講座や
資格認定も協会として行っていきます。

そして、もうひと事業、動き始めました。
これは追々、公にできればと思っています。

手が足りないけど、
人を増やせない状況を改善するため、
同じ思想で動ける方と一緒に事業を拡大したい!

技を教えてもらえるならやってみたいと思った方、
ボランティア活動に興味がある方、
スポンサーになってやると思った方、
話しを聞いてみたいと思った方、
ご連絡お待ちしております。

詳細はお問合せください。
info@chaangstyle.net
050-3575-8080

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

13 − six =