必ず有利になる方法

最後は自分で終われ!

martial-arts-291049_1280
これを教わったのはいつだったか。

練習生の頃だったか、
内弟子の頃だったか、

誰に言われたのか覚えていないが、
おそらく、
元全日本バンタム級王者の貝沼先輩か、
タイ人トレーナーのピー・チャーンだっただろう。

本日のムエタイ初級クラスを指導しているときに、
ふと思い出したのだ。

・蹴られたら、蹴り返す! (必ず自分が最後に蹴って終わる。)
・1発蹴られたら、2発返す!(倍返しだ!)
・自分から攻める!

スパーリング、試合において、いつもこのマインドがあった。

これができれば、基本、判定では負けない!
それを実行すればいいだけやん!と思うだけでプレッシャーが和らいだもんだ。

言葉や考え方ひとつで、
負けない気にさせることができるのだ!

このマインドを、初心者の皆さまに贈ろう!

メンタルコーチ

こういうメンタル操作を意識的に行って、
良いコンディションを作り、
勝利を導く支援をしてくれるのが、メンタルコーチという存在だ。

僕は引退後、メンタルの勉強を重ねてきた。
アスリートから経営者まで、このスキルを使って支援できる。

今後は、そちらに門戸を開いて、
スポーツにビジネスに勝利奪取に加速する支援を致します!

しかし、直近は、頑張るママと子ども達への心と身体の支援に力を注ぎますので、
メンタルコーチの話は、まだ流れに任せるとする。

さあ、保護者向け子育てコーチングのコンテンツをまとめねば!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

9 + one =