川崎市 ドラえもん こども110番

武蔵新城スタジオは、近くの小学校の通学路に面している。

オープン当初、こども達の駆け込み寺として、
門戸を広げておこうと、

川崎市のこども110番のステッカーをスタジオ入口前に貼りたいと考え、
市などに連絡して、駆け込み寺に使って良いこと、
ステッカーを貼る為にはどういう手続きを踏むのか確認したことがあった。

電話口に出た担当者から、
最寄り小学校からかけ直してもらいますと言われ、
後日、かかってきたのは、となりの学区の小学校校長からだった。

学区が違ってますね。
なんてことを談笑して頓挫していたものだ。

本日、ふと思い立って、
こちらから最寄り小学校に連絡した、
そして、教頭先生と話すことができた。

今はそういうタイミングではないらしい。
4月にまた連絡下さいとの事だった。

4月になったら、どうなるのか、
ツッコミどころ満載であったが、
なんか話が進展しない感じがしたので、
何も質問せずに、
「分かりました。4月頃にかけ直します。」と、
電話を切った。

何か、不完全燃焼。。。

110sticker

公立の学校は上の機関に縛られて、
学校単位で特別な活動、判断を下せないだろうから、

次は、私立の学校に営業に行く!

昨今、暴漢に襲われる報道が目につく、
護身、逃げ切るスキル講座をぶつけてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × 5 =