習慣化のコツ

習慣化のコツ

毎週火曜日はダイエットクラスです。

8月から新開講した90分クラス。

健康ムエタイ※1に、
各自の目的にあった補強運動(主に自重トレ―ニング)をプラスし、
習慣化のTIPS等をお伝えしている。

※1 健康ムエタイは、
一、ムエタイ・空手等の動きをベースに作られたポーズを、
タイヨガ・ルーシーダットンの呼吸で行う渋谷宏樹考案の
オリジナルの健康体操である。
二、パンチキックを笑顔でリズミカルにミット打ちする(有酸素/無酸素混合運動)。
2部構成のエクササイズ。

日々意識(運動・食事・メンタル)すべきことをひとつずつお伝えしながら、
各人の意識改革を目指す。

難しい宿題は出さない!
(炭水化物とるな!とか、禁酒!とか、、、)

4637e83695bde9147d923495efdcc788_s

毎日の既にある各人の習慣の後に、
ドローインやプランク、
タイヨガの呼吸位は、
1日1分の習慣化を作ってくれるとよい!

(歯を磨いた後にするとか、
トイレから出る前にするとか、
通勤中の電車の中で呼吸をするとか、、、)

新たな習慣をつくるときには、
既にある習慣の後にその時間を組み込むことが
習慣化させやすい。

ガマンして短期で痩せたらリバウンド

目的を意識しているなら、
暴飲暴食は自ら避けることができるだろう!

先生が言っていたから、
先生に怒られるから、

そういう他人目線を気にした思考で
ダイエットをしている人は、

契約が終了して、
先生がいなくなると、
途端に食事・運動等をやらなくなって、
ダイエットを始める前よりビックリ!!
というリバウンドに見舞われるだろう。

でも、少しは先生の存在が行動を制御する効果はあってもいいか。
(冗談レベルで話せる位がよい。)

短期ダイエットは、先生にみっちりついてやらされれば、
まず成功する!
ライザップがいい例だ!

でも、維持できなくては意味がない。

リバウンドの大敵は、ガマンだ!

我慢して続けるのではなく、
なりたい自分になるためにポジティブな意識で実行しよう。

person-840748_1280

僕はムエタイ・タイヨガインストラクターであるが、
もうひとつの顔は、メンタルコーチだ。
笑顔を創出するサポーターだ!

あなたの夢の実現を加速させるパートナーです。

今日も笑顔で苦しんでいきましょう!(^_^)

P.S. ダイエットしたい方は潜在的にたくさんいると思うのだが、
ダイエットクラスと銘打ってしまうと、
参加しづらいとかありますか?
(わざわざダイエットが必要な人といってるみたいで恥ずかしいいとか)