初心者が悩むマススパー

【初心者が悩むマススパー】

マススパーリングをやりましょう!

っていっても、ジムによって、指導者によって、
まるで別物のマススパーになることがしばしばである。

一般には、マススパーリングといえば、
スピードはそのままで、
インパクトの瞬間は力をいれないでやるとか言われます。
そして、顔面は当てないで寸止めor軽く触る程度、
ボディは当てて良いが拳を握らないようになどの補足説明がついてくることでしょう。

しかし、イメージを共有するというのは難しく、
上記の説明だけでは、
各人の”負けたくない”、
”強いところをみせたい”、
”技を試したい”、
”相手の攻撃が痛い!、強く感じた!、やり返そう!”ってのも絡みあい、、、

簡単に強い蹴り合いに発展して、
怪我待ちの消耗戦になってしまうことでしょう。

指導者がちゃんとしていないと、
ガチスパーリングに近い状態にまでエスカレートし、
せっかく楽しいと思っていたキックボクシングを
マススパーに恐怖を覚え、嫌になることで、
辞める選択をしてしまう方が出てくるかもしれません。
怪我してしまうことも、もってのほかですしね。

当チャーンスタイルでは、
現在は、プロ/アマ選手の育成までは手をだしておらず、
健康管理にキックボクシング・タイヨガを取り入れて、
ダイエットや体幹トレーニングをしているような指導です。

マススパーは、3級、2級にまで昇級し、
アマの試合出場、インストラクター志望者が出てきてから
練習メニューに出てくることでしょう。

それまでは、軽いマススパーを数多くこなして、
怪我や恐怖心なく、いい汗をかいてもらいたいのです。

MAX50%のスピードと力で寸止めや軽く当てる程度の攻防が、
体と心のダイエットにはもってこいです。

これを当チャーンスタイルでは、
カルマス(軽いマススパーリング)と呼ぶことにしましょう!

参考動画があるとよいのですが、
見つかった中で一番イメージが近いのが、これです。
サポータをつけていない超上級カルマスです。w
(首相撲からの内腿をあてるヒザもどきは当スタジオでもやりますが、
普通にヒザや回転ヒジまでカルマスでやることはまずないです。
初心者は必ず怪我します。逆にマススパー時は禁止技ですね。)

どうです?
軽いでしょう?
皆さんのイメージしていた軽いマススパーの加減と同じでしたか?

怪我させないようにやるのが第一です!
相手がいてのマススパーですからね。

相手がゆっくりやっているところに
ガンガン早い手数を出せば、
そら、当たりますよ。自分だけ悦に入りますよ。

でも、カルマスはそういうものではありません。

ゆっくり軽く攻防する中で、
カット、捌き、回り込み、カウンター、上下(左右、対角)の打ち分け、
ガード、バランス、間合いの取り方などを確認していくものと捉えて下さい。

ここまでポイントを並べてしまうと分かったかもしれませんが、
そうなんです!
実は、ゆっくり攻防する方が難しいのです。

怪我しないようにする初心者向けの対人練習の軽めのやつが
カルマスだと思ったら大間違いです。

上級者でもゆっくりやる方が難しい。

つい、強くなる、速くなる、ムキになるこういう次元から抜け出さなくてはならない上、
高いレベルでの基本スキルが身についていないと、
カルマスにならないのです。

カルマスがうまくできるのは、
実は2級レベル相当以上の上級スキルが必要となってきますので、

初心者のうちは、
うまくできなくて当たり前ですから、
落ち込む必要はありません。日々研鑽していきましょう!(*^-^*)

9/21-23はお休みです。@武蔵新城スタジオ ー再掲載ー

9/25(金)から、平常通り営業しています。

(毎週木曜日はお休みです。@武蔵新城スタジオ)
========

9月はシルバーウィークと言われる、
準大型連休がありますが、

DSC_0006
チャーンスタイルは、いつもの通り、
祝日はお休みになります。

=祝日はお休み=
21日(月、敬老の日)
22日(火、国民の休日)
23日(水、秋分の日)

昇級審査合格者への認定証授与

昇級、おめでとうございます!

DSC_0012

00020001
9月上旬に行われた昇級審査の合格者へ認定証の授与を行いました。

他、レッスンに参加していた皆の刺激になったかな。

皆さま、
目標を明確にもって臨むと成長って早いですよ!

P.S.
ダイエット、タイヨガでリラクゼーションをしに、、、
という目的の方もあるでしょう。

しかし、どなたでも昇級を目標にすると、
通う習慣化にもなっておすすめです。

自分に自信がもてるようになります!

男性なら、半年、1年もすれば、試合に出たくなったりもします。
(50歳overの方も参加するアマ試合など毎月のように開催されています)

ムリなく、技術と目標が上がっていくのを感じてみてください。

2級に合格すれば、
アマチュアの試合に出場する技術・体力が認められます。

インストラクターの道もありますね。
上級者は免除項目が増えてきます。

副業でインストラクターをすることも選択肢にもてるようになります。

キックスキルをもったタイヨガインストラクターなんて、
その他大勢のヨガインストラクターとの差別化になりますしね。

おまけ:こちらの写真は以前ムエタイ5級認定と
健康ムエタイを修了したヨガインストラクター
健康ムエタイ修了1

9月入会キャンペーン ~食欲の秋にガマンしないでいいように~

9月キャンペーン
9月も中旬に入りましたね。
残り半月!

9月の入会キャンペーンが終わっっちゃう前に急げ!
入会金   ¥10,000 → 半額! ¥5,000
事務手数料 ¥ 3,000 → ¥ 0
当月会費(マスタ会員例) ¥10,000 → ¥ 0

最大 ¥18,000 お得なキャンペーン実施中!です。

フィットネスジムでは続かない、
面白味を感じない、
結局、一人でのマシントレーニングが分からない、
つまらないと思った方が、
当スタジオを選択してくれています!

この秋、健康管理をしようと考えている方は、
是非、選択肢のひとつにしてみて下さい!

プロ・アマ選手を目指す方ではなく、
一般の方向けに、
健康管理に、趣味のひとつとして、
安全に楽しくムエタイ・キックボクシングが習えます。

また、タイヨガ・ルーシーダットンクラスもあります。
こちらは、インド式のヨガに比べ、
柔軟性は必要なく、高齢者の健康体操として、
未病予防に注目されています。
リラクゼーション効果や体の歪み改善効果は運動強度が低い割に絶大です。

また、在籍するメンタルコーチへ悩み相談も気軽に行なうことが可能。
レッスン・技の分からないところを聞いたり、
はたまた、家庭、職場の悩みを相談したり、
夢(事業、各種目標達成)の実現の加速もお手伝いしてもらえます!

各種イベント・カルチャー教室*が開催されるもの特徴です。

地域健康支援、
頑張るママと子どもの為に立ち上がったこの武蔵新城スタジオへ
アットホームなパーソナルスタジオへ
ご入会をお考えの皆さまは、
お得な今月のキャンペーン中にお手続きをお急ぎ下さいね!

*過去、登山、プログラミング(Scratch)教室、どうぶつしょうぎ大会、
 ペンタブレット講座、ギター講座、詩吟、異業種交流会などが開催されています。

 今後、HIPHOPダンス教室、子育てコーチング、タイ語、英語、韓国語、
 富士登山、田植えなども企画・開催予定です。

心も体も健康に、
笑顔を咲かせて、地域で元気になっていきましょう!

ひとりで頑張らなくていいんだよ!

ダイエットは習慣化で気楽に!

【ダイエットクラス90】
毎週火曜日19時からは、90分のダイエットクラスだ。(@武蔵新城スタジオ)

主に
ストレッチ、
自重トレ、
パンチ・キックで有酸素運動、
で構成されている。

自重トレはしんどいが基本できなくてよい!
ついていけない自分を恥ずかしがることはない!
だって、できなくなるまでやらしていくことがこちらの意図なのだから!

1つ1つは真剣に、
インターバルは笑顔を作って。(^_^)

boxer-557143_1280
序盤、練習に耐えれる体を徐々に作っています。
筋力、基礎代謝がUPしてきてきたら、
徐々に負荷を増し、
持久力を使うメニューにしていきます。

地道にやるしかない!
(性急な減量はリバウンドが待っている。)

余計な糖分の摂取は避けて、
”摂取カロリー < 消費カロリー”
を意識するのだ!

摂ったエネルギーは、
その日に消費してしまえばよいだけだ。

その日使わなかった糖分は、
脂肪として蓄えられる。

だから、就寝2時間前には食事はとらないよう言われる。

ま、基礎代謝量があがれば、
寝ながらも多くのカロリーを消費し、
出勤時のウォーキングで消費し、
オフィスでのデスクワークしながらも簡単トレで消費、
トイレなどへ立つときの一服(ティータイム)、
集中と休憩のメリハリの中、
ストレッチや深呼吸なども取り入れるなどしていれば、
効果的にカロリーが消費される習慣の中、
あなたも、1歩抜きん出た健康サラリーマンになってるわけだ!

あなたの健康を応援します!

【満員御礼】ペンタブレット講座

【9/6ペンタブレット講座の様子】
ITU世界ロングディスタンストライアスロン選手権に
日本選手団として参加されたトライアスリートの方まで、
急遽参加下さいました。

トライアスロンに出ようと思っている
僕にとっては、サプライズ!

一目で鉄人と分かりました!

他、こどもたちのペンタブ集中ぶりはそっちのけの
チャーンスタイル代表でした。

写真真ん中は陽気な先生です。

先生の講座後記を貼っときます。
http://yukiji.net/5936/

11998432_862141930542371_591716745_n

だからタイヨガスクワットがダイエットに効く!

ダイエットを成功させるのに、
対応すべきことは、大きく2つある。

1.食事制限
2.代謝向上

初心者には食事制限を主体としたダイエットはリバウンドを招きやすいので、
今回は、エネルギーの代謝にフォーカスを当てて話そう。

エネルギー代謝は3種類に分けて考えられる。
■基礎代謝
■生活活動代謝
■食事誘発性熱産生(DIT)

[代謝の内訳]
無題

基礎代謝は、
生命を維持するのに必要なエネルギーである。
脳や心臓、消化器系、呼吸器系、骨格筋さんたちが消費するエネルギーだ。

これがエネルギー代謝全体の60-70%を占めるという。

そのうちの約40%*が筋肉さんが消費してくれているというのだから、
大腿筋などのぶっとい筋肉を鍛えて、
勝手にたくさんエネルギー消費してくれる体になることが、
ダイエットの近道であることが分かるであろう。

ゆえに、タイヨガスクワットが効果的ですね!
”もうしんどい!”と思ってから、あと2回頑張ろう!

*ちょっと余談。基礎代謝のうち、
 筋肉がエネルギー消費する割合が約40%と言われてきたが、
 18%という報告もある。そして、肝臓が27%を消費する臓器だと。
 (参照:FAO/WHO/UNU合同特別専門委員会報告」1989年)

 しかし、肝臓の消費エネルギーをずば抜けてあげることなど叶わないだろう、
 消費エネルギーをあげようと思えば、脂肪肝にせず、栄養摂取をして肝臓機能を
活性化して
もらうということになり、ピンポイントで肝臓を育てる術をなすこと自体が
どうやんの?ってはなしだろう。

 よって、やはり筋肉を増量してエネルギー消費を増やすことが、
 私たちができる代謝向上における術である。

 筋肉が増えて消費するエネルギー量が増えると、
 肝臓など他臓器等の消費エネルギー割合も相対して変わってくるのだから、
 この筋肉の消費割合が18%という資料をみて、筋肉量を増やすことが余り効果がないと
 吐き捨てる専門家がいるのには如何なものかと思うのであった。


生活活動代謝は、

日常生活の活動や運動・スポーツ等、体を動かすことでエネルギー消費されるものである。
こちらの全代謝の内訳として、個人的には意外と少なく感じたのだが、20-30%ということだ。

デスクワークが多い方も、週に2,3度のジム通いをしている方も、
普段から姿勢よく歩くことを意識してみると良いと思います。
糸で脳天を吊られた感じで胸をはって、
骨盤を立たせて歩く(前傾も後傾していない感じで)といいですよ!

オフィスでもトイレへ向かうときの意識、
エスカレーターを使わず階段を使う意識、
帰宅時、一駅前でおりて、歩く意識等、
普段から歩くことを意識的に行える場所は結構あるはずだ。

食事誘発性熱産生は、
食事をすることによって消化機能が活発に働き、エネルギー消費するもの。
朝、食事をとって、一日のはじまりから体温を上げて活発になるのは健康そうですね。

以上のエネルギー代謝を踏まえ、
生活習慣に効率の良い代謝がおきるよう工夫・改善していってみよう。

基礎代謝を上げて楽に痩せよう!

摂取カロリー < 消費カロリー

毎回、言いますが、

1日に消費するカロリーより、
1日に摂取したカロリーの方が少なければ、
最終的には痩せていきます。

しかし、摂取カロリーを極端に減らして、
栄養不足に陥ることは避けないといけません。

また、急に食事の量を減らすと、
脳が飢餓状態を懸念して、
脂肪を燃焼させないで蓄えておく選択をします。
この時、筋肉を痩せさせてしまうことになります。

筋肉量が減ると基礎代謝量が減り、
痩せにくい体になるという逆効果が発生します。

なので、ダイエット初心者は、
食事制限はほどほどに、
ガマンでストレスが溜まらないことを前提に、
暴飲暴食はしない意識、
痩せてこうなりたいという意識、
をもって臨んでもらう方がよいと考えています。

リバウンドをしないように、
代謝をあげて徐々に痩せていくことに重きをおいて
ダイエットに臨むことがダイエット初心者の成功の秘訣でしょう。

自身がコントロールできる範囲で
代謝をあげるのに最も効果的なのは筋肉をつけることです。

筋肉が一番カロリーを消費してくれる存在なのです。

まとめ
1.食事は消費するカロリーより、多く摂ると痩せないことを意識する。

(飲み過ぎ、食べ過ぎない!かと言ってガマンはダイエットの大敵!
ガマンするなら食べちゃおう!
しかし、意識できていれば食事制限は行動に現れる!

 TIPS: ダイエットはガマンというネガティブと闘うのではなく、
ポジティブを味方につけよう!
なぜ、ダイエットをしようと思ったのか、

      達成した後のワクワクしている自分を日々想像しよう!

2.消費カロリーを上げるため(代謝をよくするため)、
筋肉(代謝量)を増やしていこう!